お問い合わせ

インバウンドブログ

ビジネスブログを効果的に作るための11ステップ

2014年10月10日

How-to-create-business-blog.png

ビジネスブログを始める決心はしたものの、何から手をつけたらよいのか検討がつかないというのはよくあることです。ビジネスブログを成功させるには、まずは計画を立て、しっかりと準備をして、運任せにはしないことです。そこで、ブログを作り始める前に必ず綿密な戦略作りに取りかかりましょう。なぜ戦略がそんなに大事なのでしょうか。自社サイトはあなたの会社の顔とでも言うべき存在です。そして、ブログはあなたの会社の声です。ブログは直接、潜在顧客に向けて作られるものなので、ブログコンテンツやその記事を通じて提供する情報によって、潜在顧客はあなたの会社自体を評価するのです。

そこで今回、ビジネスブログを成功させるためのブログの作り方を解説した記事を用意しました。

1. ビジネスブログのための適切なプラットフォームを選ぶ

 
B2Bブログ.jpg   ブログプラットフォームを探すと、たくさんのサービスを見つけることができます。また、日々、新たなものが登場しています。中でも特に有名なのは、WordPress, Blogger, Tumblr, SquareSpace, Medium, Joomla, Drupal, LinkedIn Publishing Platformなどでしょう。マーケティングオートメーションのツールの中にも、HubSpotのように専用プラットフォーム並みのブログ機能を持っているものがあります。
   
   ブログプラットフォームを選ぶ際には、「http://yourname.blogservice.com」のようなURLになる無料のプラットフォームは避けるのが懸命です。また、無料ブログのアメーバブログなどはビジネスブログというよりは日記的な感覚に近いブログプラットフォームになりますので、自社のマーケティング目標達成のために最適なブログプラットフォームを選択するようにしましょう。
 
 その後は、自社サイト用のサーバーを用意し、そのサーバー上に「http://yourcompanyname.com/blog」や
「http://blog.yourcompanyname.com」のように独自ドメインのURLのブログを設置することです。
 

2. ブログのテンプレートを選ぶ、もしくはデザインする

   ブログのデザインには2つの選択肢があります。1つはデザイナーに依頼してオリジナルのデザインを作ってもらう方法、もう1つは既存のデザインテンプレートを購入する方法です。WordPressなどは比較的簡単にデザインレイアウトを変更することが可能ですし、HubSpotなどではテンプレートを購入することのできるMarket Placeがあり、ブログだけでなくランディングページなどを含め様々なテンプレートを購入することができます。

    いずれの場合でも、ブランドアイデンティティーの一貫性を保つために、自社サイトとブログのトーン&マナーを揃えることが大切です。

3. ペルソナを作る

   すべてのコンテンツは想定する読者(見込み客)に向けて作られます。最も簡単な方法は、自社のマーケティング活動のために策定した「バイヤーペルソナ」(以下、単にペルソナ)を利用することです。どうしてペルソナを使うのでしょうか。ペルソナは顧客像とそのニーズを体現したものです。彼らに対して価値のあるコンテンツを提供することによって、ペルソナが購買のステージを進んでくることになります。そのため、ブログを含めたすべてのコンテンツはペルソナに向けて作られるべきなのです。

4. ブログのためのキーワード戦略を策定する

HubSpot-Keyword-Tool.png   適切な来訪者をブログに惹きつけるには、どんな内容が想定読者の関心を引くかを理解する必要があります。キーワード戦略を策定しておくと、想定読者の関心に沿ったコンテンツを作るための強力なガイドになります。

   また、各キーワードの検索ボリュームやそのキーワードで検索結果の上位に表示させる難易度を確認するには、GoogleキーワードプランナーとHubSpotのキーワードツールのようなツールを使うとよいでしょう。これらのツールは、来訪者がどんなキーワードであなたのブログにたどり着いたかを確認するのにも役立ちます。

5. ブログを書く担当者を決める

   ブログをスタートする前に、何人でブログ記事を執筆するか、そしてどれくらいの頻度で更新するかを決めておきましょう。始めてみるとわかりますが、きっと自社のビジネス、中でも顧客のニーズや課題に精通している人にブログ執筆メンバーに加わることが非常に有効になることに気づくことになるかと思います。この場合、市場や業界についての知識があり、顧客がどんな課題に直面しているのかを理解しているセールスまたはマーケティング部門の人が非常に重要な役割を果たすことになります。

6. コンテンツカレンダーを作る

   コンテンツカレンダーを作っておくことが、ブログ記事を絶えず更新し続けるための秘訣です。HubSpotの調査では、週に2本以上のブログ記事を公開すると安定してトラフィックをのばすことができる、という調査結果が出ています。

 定期的にブログを公開し続けるためにコンテンツカレンダー作ることは非常に重要で、Excelなどを利用するのでも十分ですが、TrelloGoogleドライブのようなto-doリストアプリを使ってもよいでしょう(どちらも無料で使えます)。コンテンツカレンダーの目的は、計画を立てて、スケジュールどおりにコンテンツ制作が進むようにすることです。コンテンツカレンダーがあると、誰がどの記事の担当か、締切はいつなのかを簡単に確認できます。以下はHubSpotのテンプレートに用意されているコンテンツカレンダーの例です。
HubSpot編集カレンダーテンプレート.png

7. SEOの知識をつける

   SEOとは、Search Engine Optimization、つまり検索エンジン対策のことです。GoogleやBingなどの検索エンジンでより上位に表示されるための施策で、通常、SEOを行うことでより多くのトラフィックをブログにもたらします。

 ここで注意しなくてはいけないことがあります。それは検索エンジンのためだけにSEO対策を行わないことです。常に検索者の視線にたって、実際に検索者(ペルソナ)がどのような言葉のトーンをもちいるのか(例えば、物を買うときに”購買”と検索するのか、それとも”買う”と検索するのか、など)、彼らにどのようにコンテンツを探してもらえるかを考えることが重要です。また、コンテンツを内製する場合は、SEOの基礎を学ぶことを強くおすすめします。

8. ブログ記事を作る

   いよいよ一番重要なステップであり、ブログの成功を握る重要な作業について解説します。ブログへのトラフィックを獲得するためには新しいブログ記事の作り方を正しく理解する必要があります。そのためには戦略的にコンテンツ制作を行わなければいけません。ブログ記事はペルソナとキーワード戦略に基づいて執筆します。

 その際、記事が商品やサービスの宣伝にならないように注意してください。商品の宣伝は別の場所で行います。また、潜在顧客の抱える課題や問題の解決に役立つような記事になるよう心がけます。つまり、コンテンツは有用なものであるべきで、商売っ気を出さないようにすることが大切です。新しい顧客を引きつけるために、コンテンツより有効な方法はありません。質の高いコンテンツを作りましょう。

ビジネスブログのトピックに関するオススメ記事
ビジネスブログのトピックに使える39のアイデア

9. オファーを用意する

   サイトから見込み客を得るには、来訪者にオファー(マーケティングオファー、もしくはプレミアムコンテンツとも呼ばれることがある)と呼ばれる無料のコンテンツを提供することが重要です。オファーとはブログと関連性の高い、ブログ記事をさらに深堀した内容の無料ダウンロードのできるコンテンツのことです。

 インバウンドマーケティングでは、ブログ記事下部にオファーをダウンロードできるページへ誘導するためのイメージ画像であるCTA設置し、CTAを経由してランディングページへと誘導し、ランディングページでオファーと引き換えに来訪者はフォームに連絡先情報を入力するという仕組みになります。

10. ブログコンテンツを広める

   ブログ記事を公開したら終了ではありません。記事を広めるための戦略を周到に準備する必要があります。一番良いのは、ソーシャルメディアやEmailを使ってより多くの読者にリーチすることです。やみくもにすべてのソーシャルメディアを使う必要はなく、潜在読者がよく利用する2~3のサービスに絞って記事をシェアすれば大丈夫です。

 また、見込み客を得るには、記事だけではなく提供しているオファーのことも忘れずに紹介しましょう。ソーシャルメディア用いることで非常に効果的にブログコンテンツのリーチ数をのばすことができます。HubSpotにはSocial Inboxというソーシャルメディアのマネージメントツール(HootsuiteBufferのようなツール)が搭載されていますのでそういったツールを用いて、効果的にコンテンツの拡散をしましょう。

11. 効果測定をし、成功要因を分析する

   まず、施策の効果測定をするためにどの指標を使うかを決める必要があります。いくつか代表的な指標の例を挙げると、ブログへの来訪者数、流入元、、ソーシャルメディアでのシェア数、コンバージョン率、メール購読者数、RSS購読者数などがあります。
また、マーケティングゴールを設定する必要があります。SMARTゴール(※)を設定することをおすすめします。
例:月間訪問者数を年末までに25,000人から35,000人に増やしたい。
Specific(具体的)、Measurable(測定可能)、Attainable(達成可能)、Realistic(現実的)、Timely(タイムリー)

 

うまくいっているビジネスブログはあなたの会社にとって非常に貴重な資産になります。具体的にはブログは以下のようなことを可能にします。
  • ウェブ上で見つけてもらう。新しいブログ記事を作れば作るほどより多くのページが検索エンジンにインデックスされるようになり、あなたの会社を見つけてもらいやすくなります。
  • 来訪者の課題解決を手助けすることで、業界内におけるリーダー/エキスパートのポジションを確立する。
  • より質の高いトラフィックをサイトへ引き寄せる。サイトへの来訪者は設定したキーワードに関心がある人たちです。
  • リード(見込み客)を獲得する。ブログの来訪者はあなたのコンテンツにとても関心を持っている人たちです。
  • リードナーチャリングを行う。
   さらに、HubSpotによると、ブログを持っている会社はブログを持っていない会社に比べて55%多いサイト来訪者を得ています。また、ブログを持つB2B企業の月間リード獲得数は持っていないB2B企業よりも67%も多くなっています

成果の上がるブログを作り、運営するには時間とリソースを取られますが、ブログにそれだけの価値があるのは間違いありません。
 

最新記事